思い描く未来のために電話占いを利用しています

願い事って幼い子でも大人でも持ってるものですよね。
小さい時に持ってる願いなんて大した願いじゃないし、実際に叶っても叶わなくてもなんの苦しみも持たずに済みますよね。
でも、年齢を重ねて行く中で持つ願い事って叶わなければ辛い思いをする事も多いと思うんです。
結構必死で願いを込めてる場合だってありますもん。
自分のこれからが大きく変わるかもしれないような大きな願い事だってある訳ですから。
だけど、自分の長いを叶えるために誰かにすがりたくなった時ってみんなはどうしてるのかな?
私個人の事で言えば身近な人に相談できないような願い事なら占い師さんに頼っちゃう感じです。
だって、最近は占いだって簡単になってきてますもん。
電話1本で占ってくれるような会社もあるし便利で良いですよ。
ただ、電話占いの場合は相手の占い師さんの顔も見えないから信用していいのかどうか不安にはなってしまうんですけどね。
私も何度か電話占いを利用した事もあるんです。
正直言ってホームページに載ってる写真と得意な占い内容を見てから申込んだけど不安感は残ってたかな。
だって、写真なんて誰の写真でも使えちゃうしね。
多分なんですけど、この人に占ってもらいたいって思ったきっかけが写真の場合は全くの別人が占い師さんって事もあり得ちゃうのが怖いなぁ。
っていうか、実際にこういう話を耳にした事もありますもん。
これって対面しない方法を選択している電話占いならではのビックリって事でもありますよね。

今度の冬は、上通りの鍋に通わなくて済みますように・・!

上通りに越して来て半年になりますが、ちょうどいい都会加減で気に入ってますね。会社の連中ともうまくいってるし、なかなか楽しい毎日です。

だけど、1つだけ困ったことが。会社に近いため、酔っ払った職場の悪友たちがいつも寄って来るんですよね。始めは「寒いからあったかいものをなんか食わせてー」から、最近では「暑いからソーメンでもくれー、ビール飲みてえ!」ですからね。

あんまり鬱陶しいから「お前ら、1泊2000円取るぞ!」と言いました。でも脅したつもりが「えっ、それで飯付き!?ラッキー!」ですからね。ほぼ毎週末、誰かしら泊まっていくんだからたまりません!

だから、寒い時は上通りで鍋を、暑くなったら安い居酒屋に繰り出しているんです。始めは家で作っていたんですが、酔っ払いの後片付けは最悪なんですよね。皿はひっくり返しちゃうしビールはこぼすし。2000円出させればある程度は上通りの鍋屋や居酒屋だと食えますからね。美味いし楽チンです。

それにしても、彼女なんか出来たら悪友たちの泊まりも断らなくちゃいけませんよね。なるべく早く欲しいけど、ブーイングも面倒だなあ・・。困りどころですね。